手塚雄二展『月の譜』

2016年12月7日-16日


手塚雄二 「月乃音」 104.1×80.3cm

 東京藝術大学教授であり日本美術院同人・理事、手塚雄二の最新作による個展。


 弊廊では2010年に開催致しまして好評を得ました『天の彩り』以来の手塚雄二新作展となります。


 この数年間を準備期間として描いた渾身の作品群。大胆な切り口と繊細な感性によって紡ぎ出されたその作品は多くの観る者を魅了して止みません。


 手塚雄二の作品が醸し出す静寂な空間。10号~約50号までの作品5点を出品。

閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示